さいたま市で注文住宅・分譲住宅を購入するのにおすすめ!【口コミで評判の工務店・ハウスメーカー人気ランキング!】

【自然素材】にこだわりを持つ注文住宅メーカー3選

公開日:2019/05/15  最終更新日:2019/11/05

現在日本国内では、シックハウス症候群に悩まされている方が多くいます。

シックハウス症候群とは、建築物や室内の家具に使われている、接着材や塗料などが原因で起こる健康障害です。

目まいや吐き気、頭痛、目がチカチカするなどの被害が報告されており、合板や接着材に含まれているホルムアルデヒド、不燃材として利用されているアスベスト(石綿)などがこうした症状を引き起こすと言われています。

これらの建材が含んでいる化学物質は、シックハウス症候群の原因というだけでなく、発がんのリスクを高め、非常に危険です。

厚生労働省は、シックハウス症候群に関するパンフレットを作成し、注意を呼びかけたり、2004年以降はアスベストを建材として利用することを規制するなど、対策をとっています。

同じく、近年の建築業界でも、化学物質を含む建材の危険性が問題視され、自然素材を使った家を提供するハウスメーカー・工務店が増えています。

日本古来から建材として利用され、親しまれてきた、木や漆喰、天然石といった自然素材の良さが見直されているのです。

私たちが健康で安全に、そして快適に暮らすためにはどのような点に気をつけなければならないのでしょうか。

今回は「自然素材」をテーマに、おすすめの注文住宅メーカーを3つご紹介します。

どのメーカーも住み手の健康を第一に考えて設計し、家づくりをしています。

埼玉県で自然素材を使用した注文住宅の購入を検討中の方は、是非参考にしてみてください。

自然素材住宅にはメリットがたくさん

自然素材住宅は、化学物質が含まれている建材を使用していないため、小さなお子様からお年寄り、妊娠中の方、アレルギーを持つ方でも誰でも安心して生活することができます。

ちなみに自然素材は国産のものが多く、輸送コストがカットでき、無駄なエネルギーを使わないので、人体だけでなく環境にも優しいと言えます。

実は、安全性や経済的な面でも自然素材にはメリットがあります。

コンクリートや鉄などは強度がありますが、耐久力が低く、30年ほど経ってしまうとボロボロになってしまいます。

しかし自然素材の無垢材は、コンクリートや鉄と同等の強度を持ち、家の構造に使用しても全く問題ありません。

無垢材は耐震性にも優れていますし、時間が経つにつれて強度が増すというデータもあるようですよ。

確かに、建立されて何百年も経っている木造のお寺や、建築されて何度も地震に耐えている古い建築物がいくつもあることを考えると、木の耐久力がどれほど信頼できるものなのかよく分かりますね。

優れた自然素材の家であれば、30年ほどで建て替えを考えなければならないコンクリート・鉄の家に比べ耐久性・耐震性が高く、家族で長く住み継いでいくことが可能です。

建築するのにイニシャルコストがかかってしまったとしても、長い目で見れば「安い買い物」と考えることができますね。

昭栄建設株式会社

株式会社昭栄建設は、木材をメインに使用し、人と環境に優しい家づくりを行っています。

無垢の床材、海藻が原料の「アレスシックイ」、壁紙には和紙クロスを採用しており、体に優しい家づくりをしています。

もちろん、こんな素材を使ってほしいなどの要望があれば上記の建材以外も取り扱ってくれるようなので、気軽に相談できますよ。

■こだわりの品質

日本は全国的に夏は暑く、冬は寒いという特徴を持ち、一年の間の気温差が激しい国です。

昭栄建設では、木や漆喰などの自然素材を使用することで、室内に調湿性能を持たせることができます。

夏はじめじめとした湿気を、冬は極度に乾燥した空気を感じずに過ごせるのです。

また、工法の一つに壁の中に空気の通り道を作る「外壁通気工法」というものを採用しています。

このように調湿性能に優れ湿気を上手く逃がす構造の家は、結露による内部構造の腐食が起きません。

まさしく「長く快適に住み続けることができる家」と言えます。

さらに、建設と設計の住宅性能評価を二つ取得しているのが昭栄建設ならでは。

耐震、耐風、ホルムアルデヒド対策など6つの項目で最高等級3の評価を受けています。

この住宅性能評価は第三者機関による評価なので、シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒドの対策にも信頼が置けますね。

パーソナルスタイル株式会社

パーソナルスタイルパーソナルスタイルは、省エネをテーマにした「パッシブデザイン」を設計のベースにし、住み手のこだわりを最大限反映した家づくりをしています。

パッシブデザインとは、パーソナルスタイルが掲げる「自然エネルギー(太陽光・風力・地熱)を活用し、快適な生活を送るための設計方法・コンセプト」のことです。

エアコンを使わずとも、快適で安全な生活を送りたい方にぴったりです。

■パッシブデザインで体にやさしい省エネハウス

高気密・高断熱をうたうハウスメーカーは多く存在しています。

パーソナルスタイルは、高気密・高断熱を基本とし、パッシブデザインによる+α(アルファ)の工夫で、さらにワンランク上の快適性を実現しています。

パーソナルスタイルのパッシブデザインは、断熱気密、日射遮蔽、自然風の利用、昼光利用、日射熱利用暖房の5つのポイントがあります。

断熱性・気密性を高めることで、夏のうんざりする暑さ、冬の凍えるような寒さを感じることはありません。

夏と冬の太陽の位置を計算し、日差しを上手く取り入れる(日射遮蔽)ようにしているパーソナルスタイルの設計も、快適性に一役買っています。

家の中に自然の光や風を通す間取りにしたり、日射熱を利用した暖房にすることで、照明・エアコンをつけずに気持ちよく過ごすことができます。

このように家の基本性能が高ければ、体への負担が少なく、健康に被害が及びません。

自然エネルギーを使用しているので、環境への負荷と光熱費が抑えられるというのも良いですね。

アイエスホーム(株式会社石山工業所)

アイ・エスホーム「石山工業所」アイ・エスホームが主な強みや得意なこととして挙げているポイントは5つ。

その中に、身体に優しい自然素材をお好みに応じて使用するとあります。

身体にやさしい自然素材の家を、無理のない予算で購入したいという方におすすめの工務店です。

■要望に合わせて自然素材を取り入れる

アイ・エスホームは「子育て世代の家づくりが得意!」と堂々とアピールしています。

子育て中という方にとっては小さなお子様がいるからこそ、自然素材には余計にこだわりたい部分ですよね。

「だけどまだまだこれから子どもの学費や生活費も必要だし、家だけにお金はかけていられない!」

アイ・エスホームはまさにそんな方にぴったりの工務店だと言えるでしょう。

無駄な経費はしっかり削減し、低価格を実現。

また、元銀行員の社長が直々に資金計画の相談に乗ってくれるので、経済的な心配をしなくて済みます。

壁や天井の仕上げに漆喰、床には無垢の木など、自然素材は住み手の要望に応じて取り入れながら提案し、低価格と高品質を両立させています。

FacebookやYoutubeでも積極的に情報を発信している会社なので、施工事例などに興味がある方は、是非一度チェックしてみてください。

まとめ

人体に無害である、環境にやさしい、耐震性にも優れているなど、今自然素材がもたらすメリットに注目が集まっています。

このように国内で注目度・人気が上がっていることから、多くのハウスメーカー・工務店が自然素材のジャンルに参入しています。

業者選びが非常に難しいところではありますが、優れた自然素材の家をつくるには、やはり優れたハウスメーカー・工務店を選ぶ必要があります。

業者選びにおいて、住み手目線のヒアリング・設計をしてくれるか、安心して家づくりを任せられるかどうかというのは重要なポイントとなってくるのではないでしょうか。

家族の健康と生活を守るためにも、できるだけ情報を集め、業者選びをすることが大切です。

さいたまの注文住宅メーカーおすすめ人気比較ランキング

商品画像12345
商品名昭栄建設株式会社株式会社高砂建設ポラス株式会社
(ポウハウス)
ナビホーム株式会社株式会社藤島建設
特徴断熱・気密性能に優れ、木材が持つ魅力を活かした住宅建築素材と耐久性にこだわり、「200年住宅」を実現異なる特徴を持つ【6つのブランド】でどんな要望も実現!火災や地震等の災害に強い自由設計の住宅を提供【6つ】の技術のこだわりを住宅建築に反映!
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
さいたまの注文住宅メーカーランキング!